初めてくら寿司に行ってみた。おいしいけどお皿の取り方が難しい

くら寿司

 

先週末、初めてくら寿司に行ってきました!
この間、ヒルナンデスでくら寿司の特集をしているのを見てからずっと行きたかったんです!

近くにないのでいつもはかっぱ寿司やはま寿司に行っていましたが、
今回やっと行くことができました。

ほたてうに軍艦

一番おいしかったのは、
ほたてうに軍艦?うにほたて軍艦?どっちだったかな・・まあいいや。
ほたてとうにが合わさった軍艦です。

やっぱり私はうにが好きだったんだなぁと実感。

イベリコ豚丼

最後に主人がイベリコ豚丼を注文。
これはちょっとたれが甘すぎてくどかったです。
もう少し甘さを抑えると食べやすいのにと思いました。

出も、全体的にどれも新鮮でおいしいネタばかりで、
くら寿司が流行る理由が分かりました。

でも、一番困ったのが、お皿の取り方です!

レーンに流れてくるお寿司のお皿は全てカバーがかかっているのですが、
それを開けてお皿を取る方法が分からないw

何度やっても取れなかったのでついに定員さんを呼んで取り方を聞きましたよ・・・

あれは、お皿を手前にすっと引くだけで、カバーがパカッと開く仕組みになっているそうです。

店員さんに聞いてから再度挑戦すると、うまく取ることができました。

これからくら寿司に行く予定の人、覚えておいてくださいね~

コメントを残す




関連記事

コメダ珈琲は高い。

Menu

HOME

 TOP